忍者ブログ

明日は明日の風が吹く Ver.2

尾道発 - カメラ屋の独り言 -  Presented by せいのカメラ店

一緒に食おう

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

一緒に食おう

では久しぶりに、家族のために料理を作ってみましょうか。
だけどそんなに期待しないでね。
手抜きが得意なので。

まずは超手抜き料理から。
これはですね、「水餃子」です。
材料は餃子の王将の冷凍水餃子。
だいたいどこのスーパーでも売ってます。
まずはこれを適当に茹でます。
スープは、ラーメン用のスープを使いましょう。
今回は鶏ガラ塩スープ。
スープの味はおこのみで。
豚骨スープもなかなかいけますし、ヒガシマルのうどんスープもいい感じです。
ヤカンに規定量より少し少なめに湯を沸かして、丼にスープを溶いていおきます。

茹で上がった水餃子の湯を切って、スープに入れて、
水菜を調理バサミで切りながら乗せれば出来上がり。
包丁もまな板も面倒なので、調理バサミをよく使います。
七味をかけたり紅ショウガなどを乗せると彩りも良くなりますね。


お次はこちら。
ちゃんと作ってるように見えて手抜きです。
フライパン1枚で作りましょう。
「手羽元のトマト煮」。
まずはフライパンで手羽元を焼きます。
塩コショウで味をつけて、火は中火以下で。
表面全体に焦げ目がついたら、缶入りのホールトマトを投入。
缶の中を洗いがてら、缶半分ほどの水をフライパンに追加します。
沸騰する程度の火加減でホールトマトが崩れてくるまで、そして手羽元に火が通るまで、できればフライパンに蓋をして、しばらく放置。
火が通った頃合いで冷凍ブロッコリーを投入。
今度は蓋をしないで少し水分を飛ばすつもりで煮込みます。
適当な頃合で塩で味を直して出来上がり。
軟骨も美味しいい。


そして、広島県人ならこれでしょう。
「お好み焼き」
ホットプレートでつくるのが簡単です。
小麦粉の溶き方はお好みで。薄く溶いた方がパリッとなりますので好ましいかも。

まずはホットプレートに溶いた粉を丸く広げて、しっかり火が通ったらせんキャベツ、薄切り肉、天かすを乗せて、その上から溶いた粉をかけます。
そしたらヘラを両手に持って裏返し。
しばらく蒸らします。

その間にそばを焼きましょう。
そばには塩コショウ油を加えると美味しいですよね。

そばに火が通ったら、丸く形を整えて、さっきひっくり返したものを、またヘラを使ってそばの上に載せます。

そしたらその脇に卵を割って、黄身を潰して丸く広げたら、火が通らないうちにそばと重ねたお好み焼きを乗せます。
卵に火が通った頃合いを見計らって、再度裏返し。
はい、出来上がり。

お好みソースと鰹節と青海苔をかけて、マヨネーズや紅ショウガもお好みで。

みんなで食べると美味しいね。

拍手[2回]

PR

コメント

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

せいのカメラ店HP

Facebook

ブログ内検索


最新コメント

[07/11 Lak3]
[01/30 勢理客館長]
[01/10 NONAME]
[09/10 ゲッキツ]
[09/01 ゲッキツ]

お問い合わせ

 せいのカメラ店へのご連絡等にご利用下さい。

プロフィール

HN:
清野浩也
自己紹介:
せいのカメラ店
seino@bbbn.jp

P R