忍者ブログ

明日は明日の風が吹く Ver.2

尾道発 - カメラ屋の独り言 -  Presented by せいのカメラ店

センサー付けよう

カメラにしても車にしても、私としては純正部品にこだわりません。
機能が良くて信用できて安価なのであれば、そっちの方がいいと思うのです。
カメラのレンズだって、シグマやタムロンなどにはいいレンズが揃っていますし、車のパーツも社外品のものは結構安く手に入ります。特に輸入車では社外品の方が豊富なくらいです。
という事で昨日の続き
RX-8のAFセンサーがやっと外れましたので取り付けに入ります。

まずは比べてみましょう。
右のがやっとの思いで外したマツダ純正のAFセンサー。
左のがネット通販の社外品。
見た感じはまあまあ違いますが、機能するなら何でも問題ないです。
ハーネス部分などは、社外品のほうが丁寧な作りですね。


カプラー部分はこうなってます。
右が純正品。左が社外品。
線色は違いますが、カプラー形状は同じです。
問題なさそうですね。

で、このセンサーなんですが、5MT、6MT、ATで、それぞれ品番が違いますので、それにあったものがいいのでしょう。
私の場合ATですので、一応対応とうたっているものを購入しました。

値段はですね、純正品が25000円ほどに対して、この社外品は8500円です。
純正に比べるとかなり安いですね。

では取り付けに掛かりましょう。

焼付き防止のために、ネジ部にはコッパーグリスを付けてと。

また手が入りにくいところに持っていって取り付けます。
締めるのにはネットで買った安い工具でも事足りるでしょう。

で、外す時にカプラーに結んでおいた紐を新しい方のカプラーにかけかえてと。
ある程度上に持っていって、今度は上から紐を引っ張りましょう。

と、
来た来た。

ボディー側のカプラーは先にベルハウジングの固定ピンに留めてと。
そうすれば片手でもカプラー挿せますね。

タイラップのところは、
ま、いっか。

配線が排気系に接触してないことを確認してと。
うん、オッケー。

という事で作業終了。

エンジンかけて、例のアプリでエラーコードを消してと。

再始動。

ん?
まだエラー出るね。

もう一回エラーコード消してと。

あれ?
まだエラー出るね。
どした?
ダメなの?

じゃあしょうがない。
カプラーもう一回外して、ヒーターの回路にテスター当ててみましょう。

が、
全く導通なし…

どうすんこれ
めげとるが。

仕方がない。買ったところに連絡してみよ。

そしたらですね、新しいのをすぐ送ってくれました。
素早い対応に感謝です。

では日を改めてまた同じ作業をくりまえします。
ただ今回は固着してませんし、一回やった作業なので手順はわかります。

でもその前に、
新しく送られてきたAFセンサーのヒーター回路を確認してみます。
これもダメだったらどうするの。


はいはい、
ちゃんと抵抗ありますよ。

じゃあ取り付け。

取り付けたらもう一回エラーを消して、エンジンかけ直してと。

お、
エラー点きません。

もう一回エンジン切って、掛け直しても…

うん、エラーなし。
オッケー。
以上終わり。

拍手[3回]

PR

コメント

カレンダー

07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

せいのカメラ店HP

Facebook

ブログ内検索


最新コメント

[07/11 Lak3]
[01/30 勢理客館長]
[01/10 NONAME]
[09/10 ゲッキツ]
[09/01 ゲッキツ]

お問い合わせ

 せいのカメラ店へのご連絡等にご利用下さい。

プロフィール

HN:
清野浩也
自己紹介:
せいのカメラ店
seino@bbbn.jp

P R