忍者ブログ

明日は明日の風が吹く Ver.2

尾道発 - カメラ屋の独り言 -  Presented by せいのカメラ店

日は上らず

広島県て、瀬戸内海という温暖な海もあれば、積雪の多い山もある。
大きな川もあれば盆地もあるし多島美もある。
いろんな地形を持った面白い地域だなあと、勝手に思っております。
しかし残念ながら水平線はありませんから、幼い頃から水平線には憧れたものです。
ということで今回は三次盆地の話。

数年前にも行ったのですが、そのときは朝日がうまく出てくれませんでした。


なので今回はうまく朝日が出てくるといいなと思いながら、雲海を撮影してみましょう。
三次の高谷山展望台は雲海で有名なんです。

前はなんで朝日が出てこなかったかといいますと、雲海を形成する霧がすごく多くて、撮影ポイントである展望台も霧の中に埋まっていたんですね。

でも今回は霧の高さもいい感じです。
さてさて、うまく朝日が上がってきてくれますか。


うーん、しかし今回は空が曇ってますよね。
いくら霧の位置がいい感じでも、そもそも太陽が出ないのでは…
でも、霧の隙間から見える三次の街が面白い。

でもね、しばらく待っていますと、

おお、
雲の隙間から少し太陽が見えてきた。

じゃけど、なんでこんなに周辺光量落ちとるんじゃろ。

しかし、急いでシャッター切ったものの、太陽が見えたのはこの一瞬だけ。
この日の天気予報は曇り。当たらなくていいときはよく当たりますね。
仕方がない。
太陽は諦めて、雲海そのものの撮影を楽しみましょう。
これはこれでまた楽しいし。


上ってきた太陽が、遠くの雲を少し照らして、青とピンクのコントラストができて面白い。


望遠で寄ると、山が重なって見えていい感じ。

ただちょっと機材がいまいちだったかな?
うーん残念。

とは言え撮影を楽しめたので良かった。
撮影の後は、三次ワイナリーに寄ってと、

はい、モーニングを頂きながら、冷えた体を温めましょう。

拍手[1回]

PR

コメント

カレンダー

12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
12 13
14 16 17 18 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

せいのカメラ店HP

Facebook

ブログ内検索


最新コメント

[01/10 NONAME]
[09/10 ゲッキツ]
[09/01 ゲッキツ]
[06/15 勢理客館長]
[09/09 勢理客館長]

お問い合わせ

 せいのカメラ店へのご連絡等にご利用下さい。

プロフィール

HN:
清野浩也
自己紹介:
せいのカメラ店
seino@bbbn.jp

P R