忍者ブログ

明日は明日の風が吹く Ver.2

尾道発 - カメラ屋の独り言 -  Presented by せいのカメラ店

ちょっと贅沢

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

ちょっと贅沢

私、こう見えて夕飯の自炊率かなり高いんです。
と言っても、それを自慢したいわけでなく、そんな私でもたまには外に食べに行くんです。
今回は同窓生に誘われて倉敷へ。

こんな店があるんですね。

ということで、美観地区近くの「なかがわ」さんへ。
今回はちょっと贅沢して、フレンチを頂きましょう。

お店はビルの2階。
階段を登って入ってみると、狭くもなく、広くもないスペースに、お店の人は二人かな?
自分たちより少し年上のオーナーシェフと若い男性。
なんか女子に人気な店なのか、女子だけのグループもいますね。

店の雰囲気も落ち着いた感じで、少しレトロと言えますでしょうか。
私が好きだった、広島のボア・ブランさんに少し似ています。

初めての店でしたし、ここは一番簡単なコースにしてみましょう。
コースとしてはなかなかリーズナブルな4000円です。

それと、飲みのもはと、

リーズナブルなカヴァが有りましたのでこれを頂きましょう。
しかしいいグラスですね。
グラスの一番底の部分から泡が沸き立ってきます。
見ているだけでも楽しいグラスです。


まずはおつまみ。
えーっと、これ、なんでしたっけ?
ローストビーフだったかな?
ごめんなさい、忘れてしまった。

それから少しして、

前菜が出てきました。
ウニのなんとかと、
タコのなんとかと、
なんとかとなんとか…

海寄りの食材でしたので、赤ワインにしなくてよかった。
もしかして、赤ワインにしとったら内容も変わってきたのかな?
???

そしたら続いてスープです。


スープは、じゃがいもの冷製スープ。
これが滑らかで美味しい。
トマトの酸味がアクセントになっていい感じです。
見た目にも彩りを添えてくれています。
この日も暑くて、少し汗をかきながらの入店でしたので、冷たいスープが心地良い。

今回のコースは簡単なコースにしましたので、次はメインです。



簡単なコースと言っても中身が簡単なわけではありません。
鴨肉が出てきましたよ。
これは美味しそうです。

では食べてみましょう。

ソースと青胡椒が、鴨肉の旨味を引き立ててくれるようです。
特に、青胡椒の辛味がいい引き立て役です。

横に添えられたバルサミコを少しつけると、また違った風味になって美味しい。
これいいわ。

では、メインも終わったのでデザートを頂きましょう。


洋梨のケーキとバニラアイス。
これも甘くて美味しい。
洋梨がトロっと溶けてくるようです。


コーヒーも一緒に頂きましょう。
コーヒーの苦味がケーキの甘さによくあいます。

うーん、美味しかった。


カヴァを選んだのも良かったです。

いい時間を過ごしました。

拍手[3回]

PR

コメント

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

せいのカメラ店HP

Facebook

ブログ内検索


最新コメント

[07/11 Lak3]
[01/30 勢理客館長]
[01/10 NONAME]
[09/10 ゲッキツ]
[09/01 ゲッキツ]

お問い合わせ

 せいのカメラ店へのご連絡等にご利用下さい。

プロフィール

HN:
清野浩也
自己紹介:
せいのカメラ店
seino@bbbn.jp

P R