忍者ブログ

尾道発 - カメラ屋の独り言 -  Presented by せいのカメラ店



あまったiPhone5を子供用に再セットアップしようという話の3回目。
auの電波を使う格安SIMでは、SMSが基本料無しで使えるんです。ですのでこれは使わない手はないですよね。
ですけど前回の話では、なかなかうまくつながらなかったことをお伝えしました。
それもどうにか解決したんですが、やっぱり電話も使いたい。
しかし音声付きのプランにすると、基本料金が毎月610円加算されてしまいます。
それでもキャリアの契約に比べれば断然安いのですが、できるだけ安くしたいという向きにはなんか面白く有りません。

と言うことでこういうの。
LaLa Callというアプリ。
これはですね、050で始まる電話番号が使えるもので、固定電話にも携帯電話にも掛けることができます。

よく言われるところのIPフォンです。

これと同じサービスは他にもあって、それぞれ基本料金や通話料などが違います。
私も元々自分のiPhoneではFusionを使ってます。
これは例えば、家に常時接続のインターネットがあるなら、そこにも用意して固定電話として使おうという考えなのです。
Fusionなら基本料金が無料ですし、Fusion同士なら通話も無料なんです。

で、今回のLaLa Callなんですが、そもそもは基本料金は100円です。
ですけど、mineoユーザーは、基本料金無しで使えるんだそうです。
しかも、Fusionとの間も通話無料に設定されている。
これなら普段の電話は、費用がかからずに使えますね。

と言うことで、LaLa Callにユーザー登録して使ってみましょう。


アプリ内の設定で、「無料通話判別」をオンにしとけば、


通話料が無料になる相手の連絡先に、Freeと表示されて便利ですね。

では開通記念に使ってみましょうか。

もちろん番号を打ち込んでも掛けることができます。
ダイヤル回すというのは、死語だそうです。

掛けてみると、相手の電話にもこちらの番号が表示されますね。
通話品質はと言うと。
特に違和感は有りません。

口コミなど見ていますと、音質が悪いとか、タイムラグが有るとか書かれてますけど、Wi-Fiでも、4Gでも、特に問題なさそうです。

もちろん、Wi-Fiも4Gも拾えないところでは使えませんので、使える範囲は090の電話に比べると狭くなりますけどね。

それと、iPhone同士であれば、FaceTimeオーディオを使えば、同じくデーター通信できる環境なら普通に話ができますし、
例えば、LINEやFacebookなど、同じSNSアプリを使えばこれも無料で話ができます。
ですけど、どれにしても掛けられる相手を限定してしまいますよね。

それに比べて050のIPフォンであれば、電話番号がある相手なら掛けられますので便利いい。
それに掛けなければ費用もかからないし、受けるだけなら同じく費用もかからない。
通話料も携帯電話に比べるとかなり安いんですよね。

あとは使える環境の問題と、110とか、119とかに掛けられないのが問題かな。

ですけど、子どもに持たせることを考えると、つながる範囲が広いほうがいいと思うので、
やっぱり携帯電話の音声機能はあったほうがいいかもね。
ま、携帯電話がつながるところなら、SMSの送受信はできますからそれに置き換えれば問題ないともいえますけど。

拍手[0回]

PR

 
◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail  ※アドレスは公開されません
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
◎ Facebook
◎ SEINOセレクトショップ
このブログやInstagramに
掲載した写真の
購入ができます
◎ ブログ内検索

◎ 最新コメント
[09/10 ゲッキツ]
[09/01 ゲッキツ]
[06/15 勢理客館長]
[09/09 勢理客館長]
[06/19 勢理客館長]
◎ お問い合わせ
 せいのカメラ店へのご連絡等にご利用下さい。
◎ プロフィール
HN:
清野浩也
自己紹介:
せいのカメラ店
seino@bbbn.jp
◎ P R
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]